※※ご利用前に必ずこちらをお読みください※※

 (扉を開ける音)
 ああ、おかえり。遅かったな。
 仕事頑張るのもいいけど、ほどほどにしろよ。
 別に謝ることじゃねえよ。……ちょっと、心配なだけだ(小声)。
 なんでもない。それで、どうする? 飯も風呂も準備できてるけど?
「ご飯にする? お風呂にする?」って、それ男がやっても気色悪いだけだろ……。いいから、さっさと決めろ。
 飯な。わかった。座って待ってろ。
 いいんだよ、疲れて帰って来てるんだから。お前だって俺が疲れてる時、こうやって準備してくれるだろ? 俺だって、たまにはこういうことお前にしてやりたいんだよ。
 うるせーな、おかしくないって。俺はいつも優しいよ。
 はいはい。……ん、これで全部な。おかわり欲しかったら言えよ? まだあるから。
 待っててくれたの、って……まあ、そりゃ。飯は一人で食ってもおいしくないしな。
 さっきからしつこいな……今日は甘やかしたい気分なの。めったにねえぞ、おとなしく甘えとけ。
 (手を合わせる音)
 いただきます。
 (食器の音)
 ……うまいか?
 よかった。コロッケなんて初めて作ったから、ちょっと不安だったんだ。チャーハンの方も……うん、まあ悪くないな。玉ねぎが残ってたから作ったけど、やっぱコロッケにはチャーハンじゃなくて普通の白米がよかったか……。
 ん? チャーハンでいい?
 ……そうか。そう言ってくれると作りがいがあるな。
 それより、今日はなんでこんなに遅かったんだ? また残業か何かか?
 ふうん……まあ、お前が納得してやってるならいいけど。無理だけはするなよ。
 心配なんだよ。お前、あんま弱音吐かないし、なかなか人のこと頼らないし……。限界まで頑張るのはお前の良いところでもあるけど、悪いところでもあるんだぞ?
 俺だってお前に色々頼ってるんだから、お前だってもっと俺のこと頼ってくれていいんだ。
 迷惑だとか考えんな。……好きな女に頼られて迷惑なわけないだろ。むしろ大歓迎だ。
 頼られて「重い」って感じるような相手とは、俺は一緒にいねえよ。思う存分、好きなだけ甘やかしてやる。

 (手を合わせる音)
 ごちそうさまでした。
 食器片付けとくから、風呂入って来い。
 だから、気にしなくていいって。それとも何? それは一緒に風呂入りたいっていうリクエスト?
 ごめんごめん、冗談だって。そんな怖い顔すんなよ、つれねえなあ。
 風呂あがったら、二人でゆっくりしよう。な?
 おう。行ってらっしゃい。

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system